Runners High

好きなことを気ままに綴っていく予定

イラストサイト:MOONDUST

気がついたら2月

f:id:sgrkyo:20200210110137p:plain

1月すら記事も書けずに2月になってて申し訳ないです…。

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年は8月に大阪にて個展もありますので、そちらの準備もしつつ好きなものをいろいろ描いていきたいと思いますのでよろしく願い致します。

 

あと事後になってしまいましたが、コミティアは新型ウィルスへの警戒と予防のため欠席しました。

久々のコミティアだったので楽しみにしていたんですが、流行真っ盛りで翌月のイベントにも響くのは良くないなと判断しました。

創作系でのイベント参加はしばらく未定ですが、個展までには作品をまとめられたらと思います。

 

 次のイベント参加は3/1のトミオンリー3となります。

宇宙太×恵子ちゃんでバレンタインネタで進めてますが、間に合うように頑張りたいです…。

トミケット7お疲れ様でした+ゲスト情報

トミケット7ありがとうございました!

今回は台風もなく雨降ってきたのもイベント後で比較的天気よかったですね。

スペースに来てくださったり本をお手にとってくださった方々、ありがとうございました。

いつも会う方やはじめて会う方といろいろお話出来て楽しかったです。

イラコンで3位いただけてうれしかった。謎プラゲットだぜ!

 

謎プラ 

f:id:sgrkyo:20191114180204j:plain

 

あと今回はスペース★ファンタッチーズさんのチャム合同にも寄稿させていただきました!

 

9月のチャリティーのときに話聞いてやるー!ってノリで参加したら参加者豪華すぎるんだがー?!ってなりましたね…。

しぐれ卿って誰よ!とか思われてそう。

ショウチャム描けてよかったです。この組み合わせやっぱり好き。

 

イベント後は友達のこんちゃんと中野行ってセル画買ったり、ご飯食べたりしました。

リアルで会うのは初めてだったのでやや人見知りが心配だったんですが、普段どおりアホみたいなこと喋れて楽しかったです。

お土産とかスケブ描いてくれてありがとね…。

宇宙太と恵子ちゃんのセル画ようやく手に入ってよかった。

f:id:sgrkyo:20191114180949j:plain

数ヶ月前に教えてもらってまだ残ってるか心配だったけど待っててくれてサンキュな(2回目)

推しカプのセル画はいいものだ…。恵子ちゃんの顔で笑うけど

 

次のイベントは冬コミですね。

もう年末近いとか嘘だろ…。今年最後のイベント、気合入れて頑張ります!

 

トミケット7新刊

『KISS YOUR XXX』

f:id:sgrkyo:20191114170736p:plain

 B5/28P/頒布価格500円

 

↓サンプル↓

 

 今回の新刊は元々成人向けシリアスな話になる予定だったのですが体調崩してそれをやる日数とかモチベが足らないと判断して、ウェブ用にあげるつもりだった話を急遽やることにしてこの本が出来ました。

それでも作業開始が遅くペン入れはじめたのが半月以下という状況だったのになんとか入稿出来たのは驚きましたね…。

11月頭からinktoberで毎日描いてたのが功を奏したのかもしれません。

日々の素振りって大事なんやな…。

 

『誓いのキスをして』は珍しく戦闘描写ありです。

と言ってもメカはザンベースしか出てこないし、せめて戦闘機内での会話も入れるべきだったなと後から思ったので、いつか総集編出す場合はしれっと追加するかもしれません(こう描いておかないと絶対忘れる)

 

最後に載ってる『キスだけでR18風』キスだけなんですがいつもと比べて性的な描き方してたので、これ印刷所になんか言われんかな…って思って恐る恐る入稿したんですが特に何も言われなくてホッとしました。

このくらいなら大丈夫なのね。これでOKね?

 

どの話も気に入ってるので読んでいただけたら幸いです。

 

通販

booth:https://sgrjin.booth.pm/items/1652305

更新と近況など

お久しぶりです。

また更新がイベント後になってるし…いい加減ー!

とりあえず冬コミまで少し間が空いたので、サイトの更新を致しました。

 

 

◆更新情報

イラストにザンボット5枚、ダンバイン2枚、アニメ2枚、ゲーム1枚、創作3枚追加

OFFに新刊と新作グッズ情報

後はABOUTやTOPなどのテキストを書き足したりしました。

ザンボットのページでカラー絵のところにグラデマップで色つけただけのモノクロとかが混じっていたので完全に分けました。

新刊の詳しい情報などは別記事に書きますね。

今年もinktoberやってたので追加したかったんですが、出来なかった絵をやりたいのでまた後日追加になるかと思われますのでお待ち下さい。

 

 

◆近況(という名の愚痴など)

トミケット参加後にネガティブになってしまいしばらく落ち込んでいましたが、大分持ち直してきたのでまたいろいろ描いてます。

落ち込んでた理由は、新刊の初動が想定してた数を予想以上に下回ってたからです。

統計見てると毎年半分ずつ減ってるんですよね。グラビデかかってんのかよ

今回台風もなく天気もまあまあよかったので人来るかなーと思ってたんですが、他でもイベントがあって被りまくってた影響か前回とあまり変わらなかった気がします。

それもあると思われますが、やっぱり自分の知名度とかカップリング需要の問題もあるかもですね…。力不足が歯がゆい…

そんなこともあり少し自信なくしかけてたんですが、それでも毎回買ってくださるお知り合いの方やまだ繋がったばかりのフォロワーさんがわざわざ来てくれたのがうれしかったですし、こういう方達の為にもう少し頑張りたいなと思いました。

それと単純に宇宙太と恵子ちゃんのことも好きだし、この二人をいかに幸せに描くかというのが重要なので今後も描き続けていくと思います。

心配してくださった方々、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

企画展参加のお知らせ

f:id:sgrkyo:20190828150540p:plain

 大阪市北区中崎町にあるGallery IYN様にて開催される『ココロのイロとカタチ展』にて作品を1点展示していただくことになりました。

8月30日から9月4日まで行われるそうです。私は在廊出来ませんが、お近くにお住まいの方は是非お立ち寄り下さい。

www.artandselection.net

 

こちらのお誘いのメールが迷惑メールフォルダに入ってて危うく自動消去されかけててめちゃくちゃ冷や汗かきましたね…。

こういった企画展へ参加するのは初めてでうれしくてはりきって描かせてきただきました。ゆめかわ系や80年代から90年代カルチャーへの憧れが元々強くあって、今回自分なりに形に出来てよかったです。

このテイストでオールカラー本を出してみたいなとうっすら思ったので、コツコツ作品作りをしたいですね…。

 

一応この作品は購入できますが、向こうで印刷していただくのでどういった仕上がりになるのかはちょっとわからないんですよね…。

boothの方でもキャンバスアート化してみたのでご興味ある方はどうぞ。というか私が欲しいので作りました。

sgrjin.booth.pm

 

昔の歴史創作絵を整理していたらヤサカちゃん達も久々に動かしたくなったので、また描きたいですね。

新しいキャラシート作らなきゃ…。

 

夏コミ新刊その2

『24時間戦えますか』

 f:id:sgrkyo:20190826072301p:plain

 A5/26P/頒布価格400円

 

↓サンプル↓

  スパロボTの15話くらいまでを元にわちゃわちゃしてるオールキャラ本です。

私がプレイした範囲がめちゃ狭なんですが、実は思いついたネタが半分も消化しきれてないんですよね…。

いつまでも溜め込んでると腐りそうな気がするので、ネット上にも投下したいなと思いました。

 

いつものギャグネタとちょっぴりシリアスなお話が1本という構成です。

時間がなくてボツにしたネタもあったので、次出すときにでも消化したいですね。

クリスタの食べ物ブラシがとても役に立ってありがたかったので、お料理ネタもっと描いてみたいなぁ…

 

本の方にも書いたんですが、令和になっても4コマアンソロみたいな平成ノリは古くなっても続けていきたいですね…。それが描きたくて読みたくて出してるようなものなので。

 

通販&委託先

booth:https://sgrjin.booth.pm/items/1441256

メロンブックス:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=544388

夏コミ新刊その1

『TIGHTROPE DANCE』

f:id:sgrkyo:20190826072540p:plain

  B5/32P/頒布価格500円

 

↓サンプル↓

 

宇宙太と恵子ちゃんが本編関係なくいちゃついてるだけのショート漫画集です。

3月のトミオンリーでは本が出せなかった悔しさと4月にずっと探してた宇宙太×恵子ちゃん本が手に入ってうれしさとかがつまった本になりました。

 

そしてなんとか頑張って7月の頭には入稿出来た代物です。新刊で早割使う初めてだったのですごくうれしかったですし、同人誌のセットも豪華に使えたのでその点でも満足でした。

令和の最初に推しカプの同人誌出せて本当によかった…。

今回描いてみて長い話は描けなくても、こういった他愛のない短編ネタならいくらでも出てきそうな手ごたえがあったので、また出したいですね。

 

本のタイトルはthe pillowsのCrazy Sunshineの歌詞から取らせていただきました。

この2人の恋模様にしっくりくる歌が多いので思いを馳せながらよく聴いています。

 

通販&委託先

booth:https://sgrjin.booth.pm/items/1441254

メロンブックス:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=534603